6.Dec.sat Okaさん日記

岡です。寒いです!先週まで11月とは思えないくらい暖かかったのに急に冬本番って感じです。

僕は、高校からクライミングという競技を初めて主に4月〜11月中旬までリード、11月中旬〜4月までボルダーという練習をしていました。なぜ、11月からボルダーの練習に入るかというと…
そうです。単純です。寒くて外では練習できないからです。冬はボルダーシーズンだから。という理由ももちろんありますが、ただただ寒いのです。冬になるとみんな室内のボルダーに避難します^^;
しかし高校2年の冬、僕と友達は思いました。「もしかしてみんながボルダーやってる間、リードを練習したら春に劇的に強くなっているんじゃないか…?」と。早速、みんながボルダーで練習している中、友達と2人でリードの練習をしに外へ出ました。寒い!が、寒さは我慢できました。ただ、登り始めた瞬間リードの練習を冬にしない本当の理由を僕達は知りました…ホールドが氷のように冷たいのです。いえ、氷なんてもんじゃないですドライアイスです。そして僕達のリードの冬季練習は1日で幕を下ろしました…(笑)そんなことを思い出す今日の寒さでした^^;

さて、今日のJoyは開店と同時にお客さんが…^ ^みなさん、登ることに飢えてますね!いい事だと思います(笑)
20141206-181534.jpg
今日も賑やかな1日でした^ ^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。