予備動作とカウンター!

今週も初日から体験者からレッスンまで〜。

ご来店ありがとうございます。
クライミング体験も随時受付しております♪

と、今日は少し中級寄りの話、
本日のレッスンでは動作のはなしをしました。

次の手を出しに行く時、必ず体を動かします!
そんな一手、そんな動作を行う前の話。


次の一手を出す前に、まずは準備をします。
準備とは、
安定して手が離せるポジションを探します。
さらには動きやすい姿勢を探します。

ここで!
個性なり癖があると、動く前の溜めができないことがあります!!

ジャンプする前にしゃがむように、動く前に溜めがあった方が効率はあがります。
溜めが作りにくい姿勢で動作に入ると、
手を離した後で、
動作中にまた余計な力を使ったり、
途中で止まってしまったり、
随伴(余計な運動)が入ったり、

ということで溜めの前の姿勢の話。

予備動作が大きかろうが、
格闘技のようにカウンターパンチをくらうこともないので、
覚えはじめは良いと思います。

握って(重心を移して)
溜めて(姿勢準備、予備動作)
動く(本動作)

その練習法の一つとして
限界より一個下くらいの強傾斜課題で一つ一つのmoveで
1:安定して手が離せるポジションを探す
2:さらには動きやすい姿勢を探す
3:動く前に溜めてみる

この三つを試してみても面白いかもしれませんよー

繰り返し書いてますが、
握って溜めて動く、はどの次元であっても案外面白いですね〜。
大人レッスン90分¥3000-も春に近づき増えてきました!
ご要望は⬇︎まで〜
joywall@tsm.bbiq.jp

というより溜めの話はやってて面白かったので、
複数人数の講習会でもいいかもしれません♪

では今週もお待ちしてまっす!

追伸、先日博多のジム
Mono climbingの常連さん主催の呑み会にお呼ばれしました〜
度々仕事もよんでくれるmono、
空気感も全く違う2フロアのジム。
とってもいい時間を過ごさせてもらいました〜〜